ストゥヴ
田舎暮らし始めました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの日から



あの日から一年。


時間の進み方は人それぞれだけど


私にとってはあっという間の一年だった気がします。


一年前の今頃は不安と衝撃と絶望の中にいたけれど、そんな事もつい最近の事のようで…


昨日は、用事があり数日前からこちらに来ていた私の両親と一緒でした。

14時46分には家族みんなで海に行き、偶然ラジオから聴こえて来た故郷の風の音を聞きながら黙祷しました。


故郷を思いながら
犠牲になった友人や知り合いを思いながら
命ある事に
こうして家族一緒に居られた事に感謝しながら
助けてくれたたくさんの人達に
友人達に感謝しながら



東北に早く春が来ますように。
スポンサーサイト
やっと・・・
震災から4ヶ月が過ぎ・・・



妹は少し前に仮設住宅に入居。



そして両親もやっとこ仮設の入居が決まり、今月末には入居出来る事に。



こんな状況でも地元を離れる気など全く無い両親との意見の食い違いに
時には言い合いになる事もあったけれど



まずは心のつかえがやっとひとつ取れた思いです。



いろいろと心配してくれている友人達に・・・



この場を借りて報告とお礼を言いたいと思います。



ありがとう。

まずはひと安心です。




続きを読む
祈り




震災から3ヶ月・・・



決して忘れはしないけれど



改めて想う



早く・・・少しでも早く安堵が訪れますように



街に光がさしますように。。。


シンボル
moblog_92f0e6a0.jpg



GWには帰省して、家族や友人の元気な顔が見て来れました。



前回帰った時は、郷土料理の『お煮しめ』を作って

持って行き、大変喜ばれましたが

今回はお煮しめ無しだったので母は期待外れだった様子。
(作るのに手間がかかるもので・・・)


避難所で配給されたおにぎりを私に『食べなさい』と差し出す母に

『いくつだと思ってんの・・・』とちょっとあきれて言いつつも

なんとなく親心を察して『じゃ・・・』とおにぎりを一個もらって

食べる四十路娘・・・汗

配給されたおにぎりは冷たくて決して美味しいとは言えなかったな。

でも数百人分の食事を毎回準備してくれるスタッフやボランティアの

方々には本当に頭が下がります。




まだしばらくは避難生活が続くと思われるので


身体にだけは気を付けて欲しいと思います。


続きを読む


プロフィール

kuma

Author:kuma
2012年夏・・・住み慣れた埼玉を離れ
生まれ故郷岩手で、夫、愛犬モモそして
夫の両親(ジジ様、ババ様)との
同居生活が始まりました。
日々の他愛ない出来事を綴っていこうと思います。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。