ストゥヴ
田舎暮らし始めました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実習終了!
先週は月曜から金曜まで、実習に行っていました。

2日間は在宅訪問に同行・・・
2日間は特別養護老人ホームの実習
最後は施設のデイサービス実習

覚悟はしていたものの、正直辛い5日間でした。。。
毎朝9時~18時半までがっちりの労働。
緊張感と慣れない仕事と目の回るような忙しさとで
毎日グッタリでした。
特養の施設では、毎日が

オムツ交換→食事介助→オムツ交換→入浴介助→食事介助→オムツ交換

こんな感じで、時間に追われてバタバタとこなして行き、利用者さん
一人一人と交流を図るなんて、到底無理に思えました。
やっぱり現実って・・・はぁ~・・・
傍から見ると、雑に扱われている利用者さんもお気の毒だし
だからと言って最小限の人数でこれだけの仕事をこなさなければ
いけない職員さん達も責められない・・・
根本的な深い問題を直に感じつつ、それでもこういう所でお仕事して
いる職員さん達はやっぱりすごいな~

在宅訪問では、利用者さん宅に入浴機材を持ち込んで
お風呂に入れてあげたりしました。
みなさん、とても気持ち良さそうに入浴していましたが、入浴よりも
職員さんと逢える事を楽しみにしているように見えて、笑顔が
とても印象的でした。
いろいろなお宅を訪問しましたが、高齢者の方って物をとても
大事にしますよね。
なので、昔懐かしいキッチン用品や家具、電化製品がそのまま
使われていて、昭和にタイムスリップしたようなお家が多くて
レトロ好きな私は、不謹慎にもついついお家の中に見入ってしまう
事もあったり・・・(笑)
あるおばあちゃんには、帰り際に手を握られて泣かれてしまい
思わずウルウルしたりも・・・

デイサービスでは、車で利用者の方々をお迎えに行き
入浴、食事、ゲーム、カラオケ、折り紙などのレクリエーションを
一緒にさせて頂きました。
ちょうどクリスマスシーズンなので、みんなでクリスマスリース
を作ったりもしました。
ここでは利用者さんとの交流もたっぷりと出来て、みなさんと
別れる時には寂しさを感じました。
最後に、お手伝いありがとうございましたと言って、みなさんから
プレゼントを頂いた時は、感動してちょっと泣いてしまいました。

介護の仕事と言っても、内容は様々です。
自分で歩く事も食事をする事もトイレで用を足す事も出来ない方も
いれば、身体的にはさほど問題がなくても、自分の名前も年齢も
家族も忘れてしまった方、一日中泣いておびえる方、叫び続ける方・・・
そういう方達を相手に仕事をしていて、どんな救いがあるんだろうか
などと考えたりもしましたが、ある職員さんが言った言葉

『トイレに連れて行くだけでこんなに暴れて叫んで叩かれて・・・
傷もしょっちゅうなのよ~ 
だけど、最後に必ずありがとうって言ってニコッと笑ってくれるのよ。
だからこの仕事辞められないのよね』

私はこんな人になれるんだろうか・・・
きっとなれないな・・・
でも頑張ります。

P1000135.jpg
利用者さんが作ってプレゼントしてくれた
貝殻の飾り。キレイ。。。
コメント

くまちゃん、ホントにお疲れ様でした☆彡
すっごく疲れていたみたいだけど、大丈夫??
でも、その分とっても充実した時間を過ごしてきたんだね☆彡
介護するお仕事って本当に大変なんだね。。でも、職員さんた言ってた言葉…心に響くね。。笑顔を見れることって、すごく励みになるんだね。そういう優しい心を持った人に私もなりたいな…☆彡

くまちゃんも、いろんな思いや、考えさせられることもたくさんあったんだろうね(*^^*)。こんなに大変な仕事でも、これからやろう!!ってがんばろうとしているくまちゃんステキだよ~(*´∇`*)☆彡
きっと、人間的にも、すごく成長できるお仕事って感じがするから、くまちゃんがんばってね☆彡

貝殻の飾り…なんか、心温まる贈り物だね☆彡これを見るたんびにがんばれそうな気になるね!!
[2006/12/11 10:04] URL | まゆぴぃ #Ay6tTHf6 [ 編集 ]


くまちゃん、おつかれさま。
精神的にも肉体的にも、とてもハードな仕事だって事がひしひしと
伝わってくるよ~。
私の友達もヘルパーのお仕事をしているけれど
やはりかなり大変みたいです。
体力勝負って部分も正直あるよね。
でも、利用者さん達の嬉しそうな笑顔やありがとうの
言葉には勇気づけられるし、やってて良かったなって思えるね~。
高齢化社会と言われてはいても、私はあまり実感がわかないけど
くまちゃんみたいに実際に目で見て体験してみて初めてわかるよね。
とてつもなく大変なお仕事だけれど、それを必要として待っている人が
大勢いる。 そんな人達のためにくまちゃん、頑張ってね♪
心優しいくまちゃんならきっと出来る!
[2006/12/11 17:09] URL | naru #BXmLBl7A [ 編集 ]


くまちゃん
素敵なお仕事だよ。
きっときっとくまちゃんだけにしかできない事ってたくさんある。
くまちゃんの笑顔を楽しみにしている人
くまちゃんとのお喋りわ楽しみにしている人
きっとそんな人達が周りにたくさんいるんだって思います。
今のくまちゃんとっても素敵よ。
ずっとずっと輝いていてね☆
[2006/12/11 18:03] URL | 姫 #- [ 編集 ]


なんだか、考えさられる事がいっぱいかも。

と、これが正直な感想です。
ほんと想像している以上に介護をする側はとても厳しい現実を目の当たりにしているのね。

くまちゃんの側にいる先輩スタッフの方の一言。
ジーンときちゃってます。
こーゆースタッフがいると、介護される側の人生の大先輩の方々も会えるのが嬉しくなるのかな。
話す相手がいないって、寂しいものね。


なんでも徐々に×2だと思うから、くまちゃん、突っ走らないでね。
って、なーんにも分からない私がいうのも、なんだけれどね・・・


こーゆー世界に進んでいってるくまちゃん、自分の将来はきっと皆が守ってくれるんだろうな。
本当に他人事ではないからね、この高齢化社会。
ちゃんと、私も考えなくてはな。


ちょっと真剣に語りすぎて、しめっぽいかな??

それにしても、昭和の世界にタイムスリップ!で見ていたくまちゃんを想像☆
楽しいだろうな~~
自然なジャンクショーって感じなのかな?
こないだテレビでやってたalways 3丁目の夕陽って、
そこまで古くないか・・・o(〃^▽^〃)oあははっ♪

貝殻の飾り・・・
気持ちもこめられていて、目でみるだけじゃなく心がとってもあったかく、キュンってなるね。

こーゆーもの、私もけっこうあるかな。
好みじゃないけど、捨てられない・・・って。
どう保管しようかな、って考えちゃってます。
[2006/12/12 13:20] URL | みやもも #XWELPq6Y [ 編集 ]


あっ、なんか誤解をまねくようなカキコになっちゃったかな、下の3行。

すごく嬉しいから、大事にしておきたいけどってゆー意味なので!!!
気分を害してしまったら、ごめんなさいです。

私は可哀想だけど、押し入れの中にしまってあります・・・
[2006/12/12 13:25] URL | みやもも #XWELPq6Y [ 編集 ]


***まゆぴぃ***
実習は肉体的にも精神的にもホントに疲れたよ~
ある程度覚悟はしてたんだけどね^^
現場はやっぱり想像以上に大変そうだったよ。
決して高いとは言えないお給料で、あの労働・・・ボランティア精神がないと絶対に出来ない仕事だと思った!
それと利用者さんの笑顔や元気・・・
何か救いが無いとやっていけないだろうね~

資格は取ったものの、まだまだ勉強しないといけない事が山積みだわ~(;^_^A
まだ始まってもいないけど、末永く頑張れたらいいな~

貝殻の飾り、大切にしまーす♪

[2006/12/12 21:14] URL | kuma #EB29KFfw [ 編集 ]


***naruっち***
大変だったけど、すっごく良い体験だったよ!
実際に体験したこの数日間は、どんな講義よりも勉強になったしね^^
そうそう、この仕事は体力勝負だね~
今は一番パワーが欲しい!

自分が高齢者になった時の事なんて、実感わかないよね~
私だってそうだもん・・・
でもやっぱり一番望むのは、死ぬまで元気でいたいって事かな。
自分の事を自分で出来る・・・当たり前の事だけど、すごく幸せな事なんだよねぇ。
[2006/12/12 21:23] URL | kuma #EB29KFfw [ 編集 ]


***姫ちゃん***
私にしか出来ない事、あるかなぁ・・・
今はまったく自信が無いけど、姫ちゃんにそう言ってもらえると勇気が涌いて来る~!
ありがとっ(^-^)
でも・・・輝いてるなんて言い過ぎっすよ(笑)
かなりくすんでますから・・・(--;)
これから輝けるといいなっ!
[2006/12/12 21:28] URL | kuma #EB29KFfw [ 編集 ]


***みやちゃん***
みやちゃんにまで考えさせちゃってごめん(笑)
でもホントにいろいろ考えた~!
やっぱり人って死ぬまで人と関わって生きたいんだよね。
歳を取ると家族にも話なんて聞いてもらえなかったりで、デイサービスでスタッフに話を聞いてもらえるだけで、利用者さんがものすごくイキイキしてるのがはっきり分かるの。
本当に楽しそうで『そろそろ帰る時間ですよ~』って声がかかると皆さん寂しそうに下を向いちゃってさ~

残念ながら私にはもう突っ走るパワーなんてないから大丈夫よ(笑)
じわじわと頑張りますわ~(^T^)

そうそう、Always三丁目の夕陽!
それに近かったよ~(@@)
でもカーテンとかコップとか、懐かしい花柄で可愛いの~☆
そういうのに目が無くてさ~(;^_^A

貝殻の飾り・・・まだどうやって飾るか決めてないけど、着物なんか着る人だったらきっと何かに使えそうだよ^^
私は着物着ない人だけど・・・(泣)
みやちゃん、大丈夫よ~( ^ー゚)d
誤解なんてしてないから^^
[2006/12/12 21:43] URL | kuma #EB29KFfw [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

kuma

Author:kuma
2012年夏・・・住み慣れた埼玉を離れ
生まれ故郷岩手で、夫、愛犬モモそして
夫の両親(ジジ様、ババ様)との
同居生活が始まりました。
日々の他愛ない出来事を綴っていこうと思います。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。