ストゥヴ
田舎暮らし始めました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛すべき住人たち。
久しぶりに介護の話を。。。


最近、ある介護事業会社の不正が話題に上ってますが・・・
そんなニュースを耳にする度、ふと
『私の会社は大丈夫なんだろか??』
なーんて思ってしまう今日このごろ・・・笑

まあ自分も含め、現場で忙しく働いているヘルパーの人達は
上のやってる事なんてきっと知る由もないでしょうね~
日々の仕事を真面目にこなしていたヘルパーの方々や
利用者さん方は本当にお気の毒な出来事でした。

さて、私の方は・・・



この仕事を始めて、もうすぐ半年になります。
最初の頃に比べると、だいぶ慣れては来ましたが
今でも一日一日が戦場のような日々です。
一日の中でも特にバタバタなのが食事の時間・・・
いつもおかずをみんなに取り分けてくれるYさんは
『これをお皿に分けるのかい?そんな難しい事出来ないよ~』
と毎回必ず言いますが、『大丈夫、Yさんなら出来るよ~』
と言いながらスプーンを渡すと『そうかな、出来るかな』と
言いつつ、いつもやってくれます。
でもその間に、おかずをつまみ食いしようと狙っている
Kさんの手が出ると、二人のバトルが勃発・・・
『お前なんかに食わせないよ!』『ちょっとくらいいいだろ!』
『あっち行けーっ、くそじじい!』『なんだ!ヒステリーばばあ!』
『あたしゃもう絶対にやらないよ!』
とスプーンを放り出すYさん・・・

まあまあ・・・汗

そんなこんなをしている間に、Fさんが流しで石鹸を口に
入れようとしている。
『ちょっと待ったぁ~!!』

向こう側ではテーブルをバンバン叩いて『飯まだかー!』と
Nさんの大声・・・
『はいはい、今支度してるからねー』

廊下ではSさんが洗濯物をズラ~っと並べてお店を開いている。
『Sさーん、ご飯だよ~、どうしたの?』
『いやー、物が売れなくて困ってんだよ』
『そっかー、それは困ったねぇ・・・じゃご飯食べてから
何か一つ買わせてもらおうかな』
『そうかい?いやー、助かるよ!子供がいるもんでさ~』
『うんうん、大変だもんね! じゃSさんご飯の支度
手伝ってくれる?』

そんな会話の最中、後ろをすーっと通り過ぎて行くWさんの
姿が・・・
頭にはニット帽、上はパジャマ、ズボンの上にトランクスを
重ねて履いており、靴下は左右バラバラ・・・

んーーなかなか奇抜なファッションだね(汗)

『Wさん、どこ行くの?』
『家に帰るんだよ!タクシーどこで拾える?』
『ふ~ん帰るんだ。タクシー乗り場まではちょっと遠いから
一緒に行くけど、ご飯食べてからにしたらどう??』
『こっちは急ぐんだよ!一人で行くからいいよ!』
とエレベーターへ向かう。
『分かったよ、急ぐんだね!じゃせめてパジャマは
着替えてから行こうよ』
『うるさいっ』
結局、その後外へ一緒に付き添い、40分ほど施設の近所
を歩き回り、施設へ戻る。
外へ出た途端『タクシーを拾う』『家に帰る』という目的は
すぐに『友達を探す』という目的に変わっていた。

『友達に逢えなくて残念だったね~』
『うん、今度は電話してから行くよ』

なんだかんだと時間がかかり、12時半のお昼が14時半に
なってしまう事も・・・
私の職場は基本的には入居者さんの『自由』を尊重している
ので、外に出たければ出ても良いし、寝ていたければそれも
良し、廊下で横になっていても体に問題が無い限りは
気にしません。
ただなるべく自分の事は出来る範囲でやってもらうのが
施設の方針・・・
使わない機能はどんどん衰えてしまうから。
その為、スタッフがやればほんの数分で終わる事でも
本人にやってもらうまで1時間待つ事も・・・
ここにいる人達はほとんどが着替え、排泄、その他の日常動作が
出来ません。
ほとんどの方が重度の認知症なので、通常は会話も成り立たず
言葉の理解も難しかったり、感情の起伏も激しく・・・
コミュニケーションの取り方も一人一人まったく違っていて
それを間違うとスイッチが入ってしまい、泣き叫んだり
しゃべらなくなったり、時には暴れたり・・・
本能で生きている人達と付き合うのって、かなりの
パワーが要る事ですね~。
どう接しても、こちらの気持ちが通じず、コントロールが
利かなくなって興奮状態の入居者さんを見て、こちらが
泣きたくなる事もしばしば・・・

そんな事もありますが・・・

散歩の途中で摘み取った花を髪に挿して『どうだい?可愛いかい?』
と無邪気な笑顔で聞くYさんや、夜勤の時に『寒いだろ、これ着な』
と言ってセーターを持って来てくれるWさん(夏なんだけど)や
時々正気に戻ったようにはっきりした口調で『いつもありがとう。
こんな風になっちゃって迷惑かけるね』と申し訳なさそうに
手を握ってくるNさん・・・
帰り際に『おねーちゃん、明日も来る?明日も来る?』と
心配そうに聞いてくるKさんやMさん・・・

この愛すべき住人達はすっかり私の心の中に入って
しまっています。

あ~だけど・・・

頼むからTさん・・・
深夜の大音量のお経はヤメテくれ~(汗)

P1010388.jpg

コメント

くまちゃんオツカレサマで~すεε(・_・)ゞ

お話聞いてると、大変さが伝わってくるんだけど、でもでもくまちゃんの愛情もすっごく伝わってくる~v-238

笑っちゃいけないんだけど、思わず微笑んでしまうようなエピソード!!
実際その場に居たら、笑えるような状況じゃないと思うけど、でも、あとになると、微笑ましかったりするね☆彡
くまちゃんもいっぺんにたくさんの人を見なくちゃいけないから本当に大変だね。
でも、寒いだろ、これ着なとか、迷惑かけるね…なんて手を握ってくれたりとかすると、くまちゃんにまた仕事へのパワーを与えてくれてる感じがするね☆彡☆彡お話聞いていて、最後の方うるるときちゃったよ。。
感動です…☆彡

深夜の大音量のお経~! L(゜ロ゜L ;)(; 」゜ロ゜)」(笑)。

なんかご利益ありそうだけど(笑)、深夜は
ご勘弁を~だね(^▽^;)。

でもみんな純粋だね!!

[2007/06/11 19:48] URL | まゆぴぃ #Ay6tTHf6 [ 編集 ]


kumaさんはヘルパーさんのお仕事されていらっしゃったのですね、知りませんでした。
私だけ??
同じようなお話をうちの母からよく聞きます。うちの母はお年寄り専門の病院で看護師しているので。
でも、嬉しそうなんですよね、お年寄りのわがままは苦にならないみたいです。子供みたいって。
深夜のお経っていうのは聞いた事ないですけど(≧∇≦)
今テレビで大騒ぎされている事が、単なる会社たたきで終わらないように、現場の人の立場にたった改善になれば良いなと思っております。
[2007/06/11 22:01] URL | タツの母 #- [ 編集 ]


すごいなぁ~。
こうやって詳しい内情を聞くと、くまちゃんのお仕事の大変さが
よーくわかるし、くまちゃんのすごさに感心してしまうなぁ。
重度の認知症患者さんばかりだと本当大変だよね。
私は実際に認知症の方と接したことはないから、くまちゃんの日常が
どんなものなのか今回の記事を読んですっごーくよくわかったよ。
それぞれを尊重して・・・ってすごいことだよね。
それを何時間も待つのって根気がいるけれど、患者さんにとっては
いぃこと・いぃ方法なんだろうなぁ。

くまちゃん、これからも頑張ってね♪
[2007/06/12 00:08] URL | naru #pJKxIfro [ 編集 ]


***まゆぴぃ***
ありがとーー♪

結構笑えるでしょww
仕事は大変だけど、毎回何か笑える事が
あるから楽しいよww

時々ドキッとするような優しい言葉を
かけてくれたりすると、ホントに嬉しいし
それがかなり活力になってるんだ。

まゆぴぃの言うようにみんな純粋なんだよね~
でもお経はちょっと・・・ねぇ(笑)
[2007/06/14 07:37] URL | くま #EB29KFfw [ 編集 ]


***タツの母さん***
そうなんです。ヘルパーをやってます。
まだまだ資格取り立ての新人ですけどね~!

タツの母さんのお母さんは看護師さんですか~
また大変なお仕事ですよね。
でもお年寄りが好きなのかな?

介護の法律はまだまだ改善されるべき点が
多すぎますよね。
早く改善されて根本的な人手不足が無くなればいいな~と思います。
[2007/06/14 07:42] URL | くま #EB29KFfw [ 編集 ]


***naruっち***
ありがとーー♪

私なんて全然すごくなんかないんだ~
ただ職場の先輩ヘルパーさんが素晴らしい人が多くて、すごく勉強になるよ~

認知症の人の介護ってちょっと独特だったり
するから、聞くとびっくりしちゃう事が
たくさんあるかもねww
まだまだ奥が深ーい病気だから、頑張って勉強しなければ(><)
[2007/06/14 07:51] URL | くま #EB29KFfw [ 編集 ]


くまちゃん。こちらにもいいですか?(笑

くまちゃんのお仕事を将来目指している私にとって、くまちゃんの言葉の端々で愛情を感じました。

「もー面倒くさい」
「いい加減にしてほしい」

そんな事を一言も漏らさず
ひとつひとつ話を聞いてあげてるくまちゃん。
本当に尊敬します。
そして憧れます。。。☆
[2007/06/14 18:39] URL | 姫 #- [ 編集 ]


***姫ちゃん***
こちらもあちらも大歓迎よ~♪♪♪
ありがとねっヽ(゚・^*)

いやいや姫ちゃん・・・
私も『面倒くさーい』とか『いい加減にせぃ!』なんて思う事もあるのよぉ~(;´Д`A
じいちゃんばあちゃんとケンカになったりも
するんだぁww
そんな自分を『大人げないな~』と反省する事しきり・・・
でも昨日は憎ったらしかったじいちゃんが
今日はすんごく可愛く見えたり!
そんな時はぎゅーっと抱きしめるww

私なんてまだまだちっこい人間なんだ~
でもありがとう。
[2007/06/14 21:33] URL | kuma #EB29KFfw [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

kuma

Author:kuma
2012年夏・・・住み慣れた埼玉を離れ
生まれ故郷岩手で、夫、愛犬モモそして
夫の両親(ジジ様、ババ様)との
同居生活が始まりました。
日々の他愛ない出来事を綴っていこうと思います。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。